【おしごと】「2022年 浅草石フリマ冬」キービジュアルを描きました

【おしごと】「2022年 浅草石フリマ冬」キービジュアルを描きました

鉱物系アマチュア中心フリーマーケット『石フリマ』2022年 浅草石フリマ 冬 のキービジュアルを担当させていただきました!
(Twitter @kamima_ite はかみまの鉱物・宝石専用アカウントで、描いているのは同一人物です)

ここは鉱物系アマチュア中心フリーマーケット『石フリマ』公式ホームページです
takama.ne.jp

「石フリマ」は、鉱物・宝石・ジュエリー・アクセサリー・ハンドメイド・雑貨・書籍など「石」に関わる出展者様がたくさん参加する、展示即売会です。

もともとはアマチュア向けの同人イベントですが、最近は専門業者さんの参加も多いです。
従来は東京都(浅草)および愛知県(名古屋)で開催されておりましたが、2022年からは大阪・仙台でも開催されています。

ふしぎな空間にずらっと並ぶ、鉱物・化石の標本箱。
それをのぞき込む小さな生き物たち…
彼等が小さいのか?
それとも標本が巨大なのか?

ウロチョロしている生物(?)は、2本の触角?(耳かも?)と、尻尾のようなものが生えた…
いや、もしかして裾の長いスカートのような服を着ているのかもしれませんね。
彼等はここで何をしているのでしょうか。アメジストの箱の蓋を開けているようですが🤔
イラストを見て下さった方の感覚でいろんな想像ができるように、シルエットだけにしてみました。

漫画の時はぐいぐい描き込みがちですが、今回は線画ほぼ無しで、マットな質感になるように仕上げてみました。
標本の輪郭部分はわざとブラシのタッチで滲ませたりしています。
この描き方だと、やわらかい雰囲気になって美味しそうですね🤤(そうやってすぐ石を喰おうとする)

鉱物・化石標本はかなりデフォルメしていますが、すべて実在する鉱物・化石をモデルにしています。今回は磨き石もこっそり混ぜてみました!

奥側へいくほど描き込みがテキトーになっていきますが(笑)どの枠にどんな石が入っているのか、探してみると楽しいと思います。

いままで担当させていただいた「石フリマ」キービジュアルについては、下記リンクからもご覧ください!

前回の記事「近況報告&来年の同人活動方針(?)のようなもの」で触れていたご依頼案件について、正式に発表されたのでご報告します。 鉱物系アマチュア中心フリーマーケ…
kamima-iruka.fanbox.cc
石フリマ公式アカウント様から、正式に発表されたのでご報告します。 「2021年 名古屋石フリマ 春」に引き続き 鉱物系アマチュア中心フリーマーケット『石フリマ』…
kamima-iruka.fanbox.cc
石フリマ公式アカウント様から、正式に発表されたのでご報告します。 「2021年 名古屋石フリマ 春」「2021年 名古屋石フリマ 夏」に続き 鉱物系アマチュア中…
kamima-iruka.fanbox.cc
クリエイター応援プラットフォーム「OFUSE」で、かみまの投稿をチェック!
ofuse.me
クリエイター応援プラットフォーム「OFUSE」で、かみまの投稿をチェック!
ofuse.me
クリエイター応援プラットフォーム「OFUSE」で、かみまの投稿をチェック!
ofuse.me
クリエイター応援プラットフォーム「OFUSE」で、かみまの投稿をチェック!
ofuse.me